旅のおすすめプラン



トップ > 個人メニュー > スローフード > 手焼き珈琲焙煎体験

商品詳細



北海道初の珈琲は、箱館奉行所から始まりました(1856年)。
幕末の箱館奉行所が北辺警備に当たる蝦夷地の各御用所に、病を
改善する薬として輸入をした珈琲を配ったのが最初と言われてい
ます。その時代を、懐古しながら、講師の方の指導の下、生豆を
手焼き焙煎し、すり鉢でミルし、ドリップして炒り立てのおいし
い珈琲を味わって頂きます。
「珈琲の薫る街」函館を体感!

時 期:通年

所要時間:2時間

料 金:お1人様 2,500円 

催行人員:2名以上

集合場所:問合せ

特記事項:事前予約必要

受付時間:10:00〜16:00

送 迎:無し

休 日:不定

企画・実施・申込:


お問い合わせ:

函館観光コンシェルジュセンター
TEL:0138-26-0300




観光地を地図から探す
はこぶら「HOP! Step☆MAP」 大沼 函館 木古内 松前 江差 奥尻島 八雲 長万部 せたな 観光地案内
はこだて教育旅行ガイドブック  ●PDF版はこちら
 ●eBook版はこちら
函館ホテル旅館協同組合函館観光情報サイト はこぶら函館国際観光コンベンション協会函館国際観光 フォトライブラリはこだて開港ペリーロード函館まちあるきマップWEBはこだて観光圏「体験の旅案内」てくてくはこだて